こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

ボール投げ

今日の通所リハビリはボール投げをスタッフさんにつきあってもらいました

訪問リハでは、「うまく投げる」をしています。


つまり。
健康側が麻痺側に合わせて動く。
初のワンバウンド無しのボール投げ
でも今日は麻痺側が健康側においつくように意識をしました。

ボールを送り出す。

バスケットのパスのような感じかなー?

 

とても面白い。
麻痺側が速さになかなかついていけない。
ついていける時は腕がブルブルブルっと細かく振動する。
健康側ではぜったいならない振動(笑)

 

2日目
昨日のようにバスケパス。
昨日よりかなり慣れてきている。
腕の振動がない。


なので!
今日は少し距離を遠くしてみました。

腕が伸びきらない。
腕に昨日のようにブルブルブル細かい振動がでる。
腕の疲れが激しいので、ほどほどで終了w

 

バスケパスをする時は

初めはワンバウンドからならしていってからのバスケバス♪