こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

今日のお散歩

1日ぶりに

蜘蛛の巣潜って、遊歩道散策(笑)

土の道、アスファルト、煉瓦?の道、でこぼこ道、草むら、かがみ歩き、階段などをふくんでの私の歩行時間は40分くらいになった。

思ったより、今回は回復が早いかんじ♪

ここ数日普段の1日200歩から突然の6000歩になって6日。流石に麻痺足のは筋肉痛?のようになっていて、所々まるで弱くなったかのようになっている。

 

例えば、階段

降りる時膝がピンと伸びる

登る時、膝からスネに弱さを感じる???フニャって感じ(笑)

f:id:komataroutan:20171109112218j:image

砂場の縁を歩いてみたフフフ(´^∀^`)フフフ…

トンネルをくぐってみた(*´-`*)


f:id:komataroutan:20171109112358j:image

切り株の根元にしめじ?!発見(笑)

ドングリをふみながら歩いて足裏マッサージ(笑)


f:id:komataroutan:20171109112744j:image

ねこ猫発見!わかるかな???

 

持久力ってあと何日くらいかけてつけよーかなー。

綺麗に歩く方もやらなくちゃいけなけど。

綺麗に歩く方は岐阜に戻って通所でやればいいかな???

少し迷うわね。

 

帰り道の方が足の動きがいい。

入院中と同じで私の場合、動く前に準備運動をしてからのほうが今の本来の一番いいパフォーマンスができるのかもしれない。

 

それにしてもここの街はすごいね。

遊歩道に動物の糞が落ちてない。

歩いている人も多い。ジョギングしている人も。

程よく日陰があり、疲れたら休める場所も必ずある。

車道を渡る所は必ず横断歩道があり、車は物凄い確率で止まってくれる。

挨拶をしてくれる人も多い。

 

この町で生まれ育ったわけではなく、両親が仕事をリタイア後、元の場所から離れた同じ市の違う町に移りすんだわけだけど。

人見知りの私には丁度いいリハビリ環境だね(*´-`*)