こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

意外に多い『奇跡的回復』

何を言おう。

私もそれを言われた一人だ(笑)

『奇跡的回復』といっても色々あるよね。

私の場合は

発病して1年経っても麻痺が直る速度が早い『奇跡的回復』

 

 

私は発病してからリハビリ病院で医者から言われたのは。

 

「手はもう使いものにならない。あきらめて。」

 

リハビリ病院退院した頃

握力いい時で5

STEFテストができるレベルではない。

エアロバイクこげない

寝転んで両手運動

 

発病から半年

洗濯バサミは開かない。

STEFテスト右97左81

エアロバイクこげるたまにペダルから足が落ちる。

握力5

 

発病から1年1ヶ月

「ろくぼう」にぶら下がることができる。

洗濯バサミ開くことができる。

平行棒で両腕だけで体を持ち上げる事ができる。

握力22

麻痺側で動かない所はなくなった。(微かに動くを含む)

ハシゴ登り。

ブラジャーを後ろ手で止める外す。止める方は微妙💦

 

この時ベテランのリハビリの先生から

発病してこれだけ時間が経ってそこまで回復した人みたことない。

すごいね奇跡的回復だよ。

と言われました(^-^)

 

まぁ。

その後、入院などで今はガタガタですけどね( ̄▽ ̄;)

 

のんびり焦らず正確にまたコツコツやっていこー(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑