こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

今日は脳外の日

今日はとても天気が良く穏やかな日中でした。

 

午前中に薬を貰に医者に行き、ついでにリハ室へ寄って、肩の痛みの相談を。

入院中お世話になったPTさんOTさんが居て色々教えてくれました。

 

肩の痛みは自然に治ると思う。

手の痺れは肩関節が傷んだ時にそこは神経が集中している所なので、少し触ったのかもしれない。

痺れが引いていくのなら問題ないと思う。

肩甲骨周りの筋肉が固くなっているから、そこの痛みが無くなるまで、肩から上の動きはしないこと。

手先の器用さ肩から下の動きは問題がないから、筋力は少し後回しにして、痛みがとれるまでお休み。

肩から上の動きは肩甲骨の所の筋肉が代償運動している。

暫くカバンも麻痺側には掛けてはダメ。

三角筋が落ちてきている。

 

やっていいことは

 

手を下げてする動き。

肩を上げる運動。(くびをすくめるような動きのもの)

低めの机に腕を置いての指の動き

腕の筋伸ばし。

立った状態でのピアノをひくのはOK座ってやるのはダメ

使っていいのは、肘から先だけ。

 

整体、マッサージ、東洋医学などなど、上手いかどうかも分からない人をパンフレットだけで信用した結果。

勉強代は高くついたものだ(`・ω・´)

 

そうそう。

血圧の薬は飲まなくてよくなった♪

130より上がる日がつづくようなら、また飲むという約束で(^-^)

私元々1度も人間ドックで血圧、コレステロールも、糖尿もひっかかったことないんだよね(`・ω・´)