こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

やっぱり握力は必要だねぇ

8月に入院することになっる事態になってから、機能低下して困ってしまうのは。

 

まぁ、全て困るんですけどね。

 

握力がないのが困る(´・_・`)

事に最近気がついた。

 

久しぶりにペットボトルをあけようとしたら、本体が手の中でクルクル回る。

リハビリ病院に入院中のときもそんな感じでした。

ある意味懐かしい( ̄▽ ̄;)

 

一番の問題は!

スマホゲーする時!せっかく親指の動きが良くなったのに、本体が滑り落ちる!!!

片手で遊ぶ時は机の上か、麻痺手の上にに置いてやるからいいんだけど。

 

ε-(´-`*)

 

最近まで不都合に気が付かなかったのは。

主人や夏休みの子供たちがなんでもやってくれて、私は「本当に」なにもしないでゴロゴロとトドのような生活をしていて動く必要がないので、気が付かなかったという( ̄▽ ̄;)

 

おほほほほほほほほほほ(*´ 艸`)お恥ずかしい