こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

過去ログ6

2016年8月

夏休みになり息子が寮から帰省したのをいいことに、自分の身の回りの整理をてつだってもらった。
とりあえず、いままでしていた仕事の材料やらを分別。ひとつの棚だけでこんなにあるのかー(´Д`)というくらいの量。10年間やってきた教室を辞めるのはしのびないが、まぁ、現実を受け入れるしかない。
またやるだろうととっておいた試作品などがわらわらわと出てきた。
自分の感覚は手足ともによっぽどまで復活すると思ってはいるのけど、それが近いうちではないのは確信がある。
出来る事も増えて、コンタクトをはめるときに麻痺した指でまぶたをおさえておけるようになったり、まぐれでもブラのほっくがうしろむきで1つひっかけることができたりしてる。
でも、最近はご飯を食べたあとでもだるくなって疲れてしまいソファーでねころがらないと動けない。頭がふわっとするし、大丈夫なんだろーか(・_・;)