こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

過去ログ5

雨の日は恐ろしく身体がだるい。こんなんでほんとに社会復帰できるのか?!
回復期に入院してすぐ主治医に3ヶ月は入院して動きが安定するまでかんばろうねって言われていたのが、これなのか?
動けない日が続くと手足の動きが悪くなる。

それにしても、まだ回復の見込みがあり、社会復帰の見込みのある人間を理不尽な都合で早期に退院させてしかも他への転院まで邪魔して障害者年金をマックスまでうけとっていくようにしていいのか!?
国は病院に甘すぎないか!?確かに病院ないと困るけどモンスター病院じゃしょうがないじゃん?
税金払う人間へらしてどーすんの?