こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

ドキドキ( ゚∀゚):∵グハッ!!

明日新しいリハビリの先生と初対面( ゚O゚ ;)

どんな人がくるんかなぁ^^;

正直なところをお話すると。

PT,OT関わらず、リハビリの先生がどの程度の気持ちでリハビリしてくれてるのか?って患者さんはハッキリわかっちゃうんだよね( ̄▽ ̄;)

そーゆーことにも気が付かない、サラリーマンリハの先生に当たった日には本当に最悪。

そんな先生にベタベタ身体触られまくるのも本当に不快。

 

本当に真剣にやってくれる私の質問にちゃんと答えられるくらいの先生が来てくれるといいなぁ。。。

先月まで来てくれていた先生が抜群なセンスと勉強熱心と親身になってくれる方だったのでハードルがさらに上がっちゃうなw

 

今日は久しぶりにmixi友達とネット上でお喋りをしました♪

 

ここ数ヶ月mixiにはあまり行ってないんです。

 

なぜなら。

 

私って今の医学的にいうとありえない。と言われてて、ある意味亜種。

発病して1年半。先輩脳卒中麻痺患者さんより動かなかった手足がどんどん動くようになる。

通所リハビリでも、気のいい、おば様おじ様たちは、次第に私から離れていく。

きっと自分と比べてしまうんだろうなぁ。と思うけど、リハビリに来ているので、リハビリをするにきまっているし、通所まで行ってお金払ってリハビリするんだから目いっぱい自分の身体を研究して実験しまくる。

結果翌週にはなんらかしらの成果がでる。。。

このスピードが周りには、凄いを通り過ぎて

なんで私はあーならないんだろう。と思うんかなぁ(´・_・`)

 

でも、今日mixi友達に励まされ、少しづつまた戻ろうと思う様になってきました~

今だけかな?^^;

また通所リハビリに戻る気になるといいなー(´・_・`)

あそのこ先生たちは本当に頑張ってくれるからいい所だしね(//∇//)