こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

入院

昨日軽い熱中症によりリハビリをかねて入院することになりました。

脳卒中にはなっていませんでした。

 

突然身体に力が入らなくなり、歩けなくなり、酷い脱力。

健康側は2日でよくなってきました。

麻痺側は、なかなか良くならず。

現在二日経っても座って腕を真上に上げることができません。

指先は少し動くようになりました。

 

足は、とてもへんな感じで力が入らず、腰の筋肉があるのかしら??って感じで立つことができません。

健康側の手でどこかに捕まり、健康側の足で踏ん張るのですが、不安定。

 

今リハビリをしてもらいました。

指は、グーにするとその後開きにくく、指にロックがかかりますが、健康側で伸ばせば伸びます。

腕がは伸ばすの楽なのですが、肘を曲げるなどの行為をするとどこかでブレーキがかかります。

これは、今までの麻痺の逆の症状。

指先は今までの麻痺と同じ。

手に軽くむくみがでている。

2日うごかさないだけで浮腫が出るのね(`・ω・´)

 

へんなの。

 

足は親指が軽く反っている。腱が出ている。

麻痺がひどい時は内反していた親指だ。

膝を立てるときに外側に倒れやすい。

ふんばりがあまりきかない。

ふくらはぎに違和感。
f:id:komataroutan:20170811152006j:image

 

そして、旗日込の三連休に入院二日目という。。。

リハビリほぼ無いや(笑)

 

1年ちょい前に脳梗塞で入院した病棟。看護師さんたちも見知った方々。

恥ずかし💧💧

そして、暇暇暇暇暇暇暇暇💧

頭が痛いからお昼寝もするけど、それにしても暇だー!

通路側なので外がどーなってるのかわかんないけど、セミが賑やかだね

 

歩けるようになったら退院していいとの事。

 

早くうごけるようにならんと、1年半かけて作ってきた機能がなくなったら最悪~

とか考えつつ。

今回の腕の麻痺ので具合。

腰のへんな感じはいいのかも?

 

なぜなら。

指はグーにすると、パーにしにくい。でも、方から手首までは、今までのお腹に曲がりやすい麻痺の逆。脱力している。

腕を曲げる時にブレーキがかかるのは、今、力こぶ側よりも肘側の伸ばす筋肉の方が強くなっているということ。

つまり、今まで苦手だった方が強くなっている訳。

これを上手く乗りこなせば、苦手も克服やーん(*´ω`*)

指先のグーパーはなんらかしらのショックによるものと思われ、健康側のサポートがあれば力が抜けていく。

ガッチガチに固まってしまうという症状とは違う。

肩周りの腕などの筋力がめちゃくちゃ落ちているわけでもない。

 

足に関しては。

腰がゆるくなったのはとても実は良いと考えている。

腰から足を上げるくせがついているからだ。

ココ最近の自主リハビリにより、お尻周り、腰、あしを持ち上げる太もも前の筋肉は順調。

腰の力を使わなくても充分上がるはず。

PTさんもそういっていたしね♪

足首も上がらなくなっているわけではない。

 

人間の身体は本当に凄いね。