こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

皆さんがんばりすぎなんじゃ??

こんなことを書くといけないのかもしれませんが。

 

脳卒中による麻痺をなんとか治したい。

その気持ちはよくわかります。

私もその1人ですから。

でもね。

なんで、なんも考えないでとにかく良いと言われている事をやればいい。

って思うのかなぁ💧

その結果。

良い所まで悪くしてどーすんねん。

 

基本的に脳卒中系になるひとは、自己管理ができていないんだろうけどさ。

先天性でなる人ももちろんいるだろうけど。

ちなみに私は原因不明。

血圧、コレステロール、共に特に問題ない。2年に1度のドックでも通院しろと言われたのは、胆石のみ。

血管年齢は高いらしいけど、もし、それで脳卒中になるなら、脳出血でないとおかしい。



f:id:komataroutan:20170722151719j:image

 

私が知り合った人達の男性(50~80歳)はほとんどが、(全員ではないですよ?)人の話を聞かない。勝手に都合よく理解してガムシャラに間違った事を続け故障もしくは、良くなったところまで悪くなる。

そして。落ち込む。

そして自分は頑張っていると豪語する。

まぁ、本人がそれでいいんだから、良いんですけどね。

脳の損傷箇所でそういう判断しかできなくなっているのならどうしようもないですし。

 

それにしても、男性が半端なくそういう人が多いのが不思議だ。

それとも。

見えてないだけで女性もそういう人がおおいのかな?

 

地味な作業でも一つづつ丁寧に悪い所を治していけば、必ずよくなるのに。

自分の麻痺レベルに合わない事をガムシャラにやって潰れてく。

気持ちもわからんくないけど、それを数年やりつづけるなんて。

最後は動けなくなるんじゃかいのかな(; ꒪ㅿ꒪)

 

そして、私の回復に驚く。

 

そのうち、私が余計な事をその人達にいいださないように、そういう人たちからは、少しづつ距離をおくことにしよう。

 

それが彼らには幸せな事だろうしね(*´ω`*)