こまちの脳梗塞日記

穿通枝梗塞に2016年3月初旬になり、(当時43才)日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名?な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、運動神経無いから腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

ルームランナー

昨年の6月末入院中に発病して初めてルームランナーに乗せてもらったことがある。

その時は1番遅いスピードで上から吊り下げられ、後ろで担当さんがいつ倒れても良いように待ち構えている状態でスタート。

結果。

ベルトコンベアーに乗せられて担当さんがキャッチ。。。。

 

あれから丸一年。

今通っている通所リハビリに今月からルームランナーとか新しいマシーンが少し入ったのは知ってた。

だけど、それができるとはとても思えず。

やらないで今日まできたけど、担当さんが

 

「やれるんじゃない?」

 

と言われたので。( °_° )

ビビリながら5分だけやってみることにした。

速さは1.5㌔。。。

 

ドキドキ( °_° )

 

スタート!

 

。。。。

なんやねん。楽勝やん(; ꒪ㅿ꒪)

 

いつの間にかルームランナーの速度についていけるだけの速さがついてたのね(^ω^;);););)

 

感動した~(*´ω`*)

帰宅してきた娘に報告。

自分の事のように喜んでくれた(*´ω`*)

喜びを分かち合えるっていいね(*´ω`*)

 

実は一ヶ月前に介護認定の調査員さんが家にきて、人見知りな私は緊張しすぎて、その辺から、麻痺側が物凄く後退していたので、

それも含めて嬉しい(*´ω`*)

 

もう少し動けるまで(特に足)リハビリしたいからなんとか通るといいけど。

通らないと今年の9月でリハビリが終わってしまうか、時間が減ってしまう

(; ꒪ㅿ꒪)

やっぱりドキドキやーん(^ω^;);););)

 

そうそう。メンタルが弱ってたり、傷ついたり、ショックな事などなどあると、回復していた麻痺側の回復が後退するみたい。

私だけではなく、ほかの人も同じ様なことを言ってた。

そういう意味でもリハビリは楽しくやったもの勝ちですね(^_-)-☆

あとは、自分の身体が動くのに必要な正確なリハビリ!

もちろん、緊張をほぐしてリラックス♪が基本( *˙ω˙*)و グッ!