読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komataroutanの脳梗塞日記

◯通枝梗塞(◯のところの字が難しすぎて読めません!)に2016年3月初旬になり、日に日に動かなくなり、最後には手も足も動かなくなり左半身麻痺〜(・・;)。その世界では結構有名な先生から「脚はある程度なおるかもしれないけど、腕は諦めて、新聞とか読むときの押さえることとかに使ってね♪」と言われてからのリハビリ日記なうw

魂とあの世????

子宮頸癌手術後、大量出血してから体調が悪い。麻痺側だけ。

特に目がおかしく?右目は現実世界がちゃんとみえていて麻痺側左目はなにかもやっとしたちがう世界がみえる。

なんだこれは???

コンタクトも買い替えたばかり。

脳梗塞になって初めての春がもうすぐやってくる。

気温の変化にたえられないためなのか?体調が悪い。

布団から出られない日も多い。

そして、死というものを身近にかんじる。

大病をしてから、退院後、自殺したいとずっと思っていた。

残される子供、親の事を考え思いとどまっていた。

そして、そういう感情も大分おさまってきたのに、何故死を感じるんだ???

 

夜眠っていると息苦しくて目が覚める。そんな日が数週間つづいた。

その時の息苦しさが頭が白くなってき、こりゃやばい。動けなくなる前に目覚めないと!!!って感じ。

 

そんな日々を過ごしているときふとアタマを浮かんだへんな内容。

 

あの世は存在している。でも、漫画や映画みたく身体はない、見た目もない。精神の世界。

真っ白い空間を抜けると明るい日差しがあるところにでる。

そこには沢山の生き物だった「なにか」がいる。

その先までは覗くことができなかった???

 

産まれてこの方こんなことを考えたこともない。

脳の一部が死んで、少しあの世とこの世がシンクロしているのかな?

まるで死ぬことは怖いことではないから安心していいんだよ?って言われているようだ

自殺ではなく、普通に死ぬって感覚。

 

脳卒中になった20代の若い男の子がリハビリ病院に入院しているときにいた。

この子は意識があるなかないのか??

いつもただ一点を斜め上を魚のような目でみつめている。でも、外部からの刺激に多少反応がある。

あの子はもしかしたら、私がちょこっと見た?あの世界に私よりも深く入り込んでしまったのかも??

肉体と魂(意識)が少し離れすぎてしまって、なにかしながらよそ見して、そっちがきになりすぎて、こっちがおそろかになっている感じ???

きっとお母さんがものすごく呼んだんだろうね?

 

さらにやはり輪廻転生はあるのかもしれない。

生前の記憶が残ってる人は、いうなれば、洗濯をして落としきれなかったシミ

自殺とかすると、もう一回おなじような人生をやり直し。

なんとか乗り切るべき。

 

幽霊

幽霊を感じると悪寒がするとかよくいうけど、(私も感じます。)あれも考えようなのかもしれないという話。

箱の中になにがはいっているのかわからない状態で手をつっこんでなにかを触ると、とても恐怖するみたい(昔テレビでよくやってましたね)な感覚なんじゃないのかな?

 

解らないものだから怖い。

目に見えないから怖い。

 

だけなんじゃないかしら???

 

でも、その幽霊が悪さするかどうかは、解りませんね('・ω・')